MENU
わずか50記事で月20万稼ぐ!ブログ記事の書き方

戦略のプロが伝授!ブログのサイト設計方法。ライバルと差をつけよう!

2020 5/14
戦略のプロが伝授!ブログのサイト設計方法。ライバルと差をつけよう!
この記事は、”副業から始めて中長期で稼げる複業を作る”「スキルアップ副業」講座の1コンテンツです。まだ読んでいない方は、是非スキルアップ副業講座を最初から読むことをおすすめします。→メニュー 
のアイコン画像
ブログのキャラやコンセプトはどのように決めればいいの?
りゅうのアイコン画像りゅう
こんにちは。本業で企業の戦略立案を行う経験を活かし、ブログでも月20万円以上を稼ぐりゅう(@ryu_skill_up_1)です。

前回「誰でも稼げるブログが作れる!ブログで発信する分野の決め方」では、自分がどの分野の情報を発信していくか、つまり自分の専門分野を決めました。

この記事では、ライバルと差別化しオリジナリティあるブログを作るためのキャラやコンセプト作りについて、お話しします!

期間限定で、「人気ブログ設計に必須!埋めるだけでブログ設計ができるシート(Excel)」を無料でプレゼントいたします!!

特典の受け取り方

  1. この記事を引用リツイート(感想もくださると喜びます!)
  2. 僕(@ryu_skill_up_1)をフォロー
  3. DMで「ブログ設計シート希望」とメッセージ(丁寧なメッセージでなくて大丈夫です!)
  4. 僕から「ブログ設計シート」を送ります!

りゅうのアイコン画像りゅう
シートを見ながらの方が全体像が掴みやすいと思うので、先に手に入れていただいても構いません!
目次

ブログ設計のゴール

最初にブログ設計のゴールを確認しておきましょう。

ブログ設計のゴールを一言でいうと、どんな人に向けて、どんな情報を、どのように発信するかを決めることです。

具体的には以下の要素を決めていきます。

ブログ設計で決めること

  • 発信するキャラ
  • ブログのコンセプト
  • ペルソナ(ターゲットとする読者)
  • 記事のテイスト
  • ブログタイトル
  • URL

ブログ設計によって、同じジャンルの情報を発信する場合でも大きくブログの内容が変わってきます。

例えば、街コンの情報を発信する場合、

  • 「ライトな恋愛を求めている20代前半の男子」に向けて「街コンで可愛い子と付き合うためのコツ」を「街コンに通い詰めた街コン常連キャラ」で発信
  • 「真剣に婚活しているアラサーOL」に向けて「街コンで婚活する場合のコツ」を「街コンで婚活して結婚したキャラ」で発信

では、同じ街コンの情報でも、発信内容が大きく違ってくるのはイメージしやすいのではないでしょうか。

 

ブログ設計が重要な理由

ブログで自分が発信するジャンルの情報を発信している人がまだ誰もいないことはほぼ無いでしょう。

必ず誰かが同じジャンルの情報を発信しているはず。

 

そのような状況で、ライバルと異なるブログ設計をすることが、ライバルに勝つためのポイントとなります。

ブログ設計を曖昧にやってしまうと、ライバルと同じようなブログが出来上がってしまい、魅力的なブログを作ることはできません。

反対にブログをしっかり設計すれば、大きくブログを伸ばすことができます。

りゅうのアイコン画像りゅう
ブログ設計は、少し難しいと感じるかもしれませんが、一緒に頑張りましょう!

ブログ設計の2ステップ

ブログ設計は以下2ステップで行います。

ブログ設計の2ステップ

  1. ライバル調査
  2. サイト設計

簡単に言うと、ライバルがどのようなキャラでどのような情報を発信しているかを調査した後、差別化できるサイト設計をしていきます。

それでは、順に説明してきます。

①ライバル調査

誰でも稼げるブログが作れる!ブログで発信する分野の決め方」でも自分の発信する分野を決めるにあたり、ライバルの多さ、強さを調査しました。

今度はもう一段階踏み込んで、ライバルのブログの内容を細かく調査していきます。

 

ライバルのブログを調査する目的は、ライバルとの差別化を図るためです。

ライバルと同じような情報を同じように発信しても勝てません。

勝てないどころか、先にブログを立ち上げているライバルに並ぶことも難しいでしょう。

りゅうのアイコン画像りゅう
ライバル調査は超重要なので、じっくり取り組みましょう!

ここからは具体的な調査方法をお話しします。

 

上位10位以内のライバルを全てチェックする

まずは、自分の発信する分野に関連する検索キーワードで検索します。

例えば、街コンであれば、「街コン 感想」「街コン 評判」などで検索します。

関連キーワードの調べ方

関連キーワードが思いつかない場合や、関連取得ツールにキーワードを入れると、関連キーワードが洗い出せます。

そして、上位10位以内のブログのキャラ、コンセプト、ペルソナ(誰に向けて発信するか)をチェックしていきます。

具体的にキャラ、コンセプト、ペルソナをどのようにチェックするかを説明します。

キャラ、コンセプト、ペルソナの重要性

キャラ、コンセプト、ペルソナを明確にしないと、誰に向けて書いているかよくわからないブログとなってしまいます。

キャラは設定する人も多いのですが、コンセプトやペルソナが曖昧な雑記ブログ(自分の好きな内容を好きなまま書く)はよく見かけます。

誰に向けて書いているかわからないブログは誰にも刺さりません。

キャラ、コンセプト、ペルソナは明確に設定するようにしましょう。

 

キャラ、コンセプト、ペルソナを調査する観点

チェックする観点は以下の3つです。

①どんなキャラで発信しているか

ますばそのブログを書いている人がどんなキャラで発信しているかをチェックします。

多くの場合は、ブログのプロフィールに書いてあります。

例えばスキルアップ副業だと、運営者情報というページにプロフィールを記載しています。

キャラ設定が重要な理由は、キャラが違うと発信内容が異なってくるからです。

例えば、同じ「マッチングアプリのおすすめ」ブログであっても、

  • 年間100人の婚活を支援する婚活コンサルタント
  • 日々ナンパに励んでいるモテ男子

なのかで、記事の内容が大きく変わってきます。

婚活コンサルタントは、婚活にオススメのマッチングアプリはどれかという観点で情報を発信するのに対し、

モテ男子は可愛い子が多いアプリ、ナンパしやすいアプリはどれかという観点で情報を発信するはずです。

 

②どんなコンセプトで発信しているか

コンセプトとはそのブログが提供している価値・内容のこと。

キャラとも繋がる部分がありますが、コンセプトが違うと発信する内容も異なってきます。

 

コンセプトはタイトルの下やサイトの紹介ページに書いてあることが多いです。

当ブログだと、タイトルのロゴの下に書いています。

もし書いてない場合は、記事を読んで推測しましょう。

 

例えば、同じ「マッチングアプリのおすすめ」ブログでも

  • 40代婚活向けのマッチングアプリ活用法
  • 20代恋活(恋人は欲しいけど結婚は考えていない)向けのマッチングアプリ活用法

では、発信する内容が違ってきます。

具体的にいうと、

40代婚活と20代恋活向けではおすすめのアプリが違いますし、

40代婚活向けは「婚活にアプリを活用するにはどうすれば良いか」という観点でアプリを紹介するのに対し、

20代恋活向けは「可愛い子が多いか、すぐ会えるかなどの恋活観点」でアプリを紹介するはずです。

 

③ペルソナは誰か

ペルソナとはブログのターゲットとするユーザーです。

具体的には、ターゲットとするユーザーの性別、年齢、居住地、職業、性格などです。

 

例えば、マッチングアプリの情報を男性に発信するのか、女性に発信するのかでは、内容が大きく異なります。

男性であれば、可愛い人が多いのか、男性が多すぎないか、マッチングできるのかが気になる観点ですが、

女性であれば、遊び目的の人が多くないか、安全性は確保されているかといった観点が中心になります。

 

「こんな人をターゲットにしています」と、ペルソナを明示的に書いているブログはないと思いますので、記事を読んで推測しましょう。

以下、ペルソナの要素として、最低限洗い出したい要素です。

ペルソナの要素

・年齢層
・性別
・目的(マッチングアプリであれば、恋活向けなのか、婚活向けなのか)

 

ここまでキャラ、コンセプト、ペルソナを調査する観点について、述べてきました。

次に余力があればぜひ調査して頂きたい観点について説明します。

イメージしずらいかもしれませんので、完璧には理解できなくても問題ありません。

 

+αで調査する観点:記事のテイスト(やや難)

+αで確認したい観点は、「記事のテイスト」です。

記事のテイストは説明が難しいので、まず具体例で説明します。

 

例えば、副業の始め方を解説している記事について、

この記事のように割と真面目に解説している記事もあれば、

例えば、以下のようにキャラクターや漫画を使いながら、面白く読めるようなテイストの記事もあります。

引用元:https://fukupon.jp/a/20021414

これがテイストの違いです。

 

ブログ以外の例もあげてみます。

「もしドラ(もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら)」という本が、数年前流行ったのを覚えている方も多いのではないでしょうか。

AKBの前田敦子さんの主演で映画化もされ、当時の若い人でも手に取った人も多かったはずです。

(僕の通っていた大学の経営学の授業でも取り上げられました。)

 

もしドラは、元はドラッカーという経営学者の「マネジメント」という本です。

この「マネジメント」を読んだことがある若い人は少ないのではないでしょうか。

 

両方ともドラッガーの「マネジメント」について伝えているという点では同じですが、受ける印象が違いますよね。

これもテイストの違いです。

 

このように、テイストの違いによって、伝える内容は同じでも、受ける印象は大きく異なります。

受ける印象が異なるということは、ペルソナ(ターゲットとなるユーザー)も異なるのです。

つまり、テイストの違いも差別化要素になり得るということです。

 

それでは具体的に記事のテイストはどのような点に着目して見れば良いでしょうか。

多くの要素がありますが、ここでは1つだけピックアップしてお話しします。

<真面目系 or 面白い系>

真面目系は真剣に悩みを解決したいと考える人向けの文章。

一方、面白い系はキャラクターや自虐などを入れつつ、面白おかしく読ませることを目的としている文章です。

真面目系は、悩みの深さや本気度が高い人がペルソナとなる場合が多く、

面白い系は、軽く興味がある程度のユーザーがペルソナとなる場合が多いです。

りゅうのアイコン画像りゅう
これ以外にも記事のテイストの違いとなる要素はたくさんあるので、ぜひ考えてみてください

キャラ・コンセプト・ペルソナが同じサイトは生き残れない

上位10位のライバルサイトを調べてみて、キャラ、コンセプト、ペルソナ、記事のテイストが全く同じサイトはほぼなかったのではないでしょうか。

つまり、上位に食い込むためには、独自の新しいポジションを探す必要があります。

 

例えば、タレントさんは、一番キャラ争いが熾烈な世界と言ってもいいと思います。

タメ口キャラやおバカキャラで売れても、同じようなキャラの新しい人が出てきて、消えていくことは多くあります。

タレントさんは常に、生き残るためのキャラを模索しているのです。

 

皆さんが日常であまりキャラを意識することはないかも知れません。

会社はキャラが無くても、自分の役割をきっちりこなせば、働き続けることができます。

しかし、極論を言うと、インターネットの世界は一つなので、同じようなキャラは一人しかいらないのです。

そのため、常に独自のキャラ・ポジションが無いかを模索していく必要があるのです。

ちょっとネガティブな話をしてしまいましたが、

自分の中に眠っているキャラを考えるのは結構楽しいですので、楽しみながらやりましょう!!

②サイト設計

さてここまでライバル調査をして、ライバルの

①キャラ
②コンセプト
③ペルソナ
④記事のテイスト

を洗い出してきました。

ここからは自分のブログの設計をしていきます。

ブログ設計で決める要素は以下の通りです。

ブログ設計の要素

  • キャラ
  • コンセプト
  • ペルソナ
  • 記事のテイスト
  • ブログタイトル
  • URL

繰り返しになりますが、ライバルと違う設定を考えることが、差別化へのポイントです。

それでは、それぞれの要素について順に説明していきます。

キャラ

どのようなキャラで発信するか、つまり自分のプロフィールとなる部分を決めます。

キャラの例

・SEからコンサルへの転職で年収を3倍増させた男(年収アップの転職術を発信)
・多忙なコンサル勤務にも関わらず月平均残業時間1桁の男(仕事術を発信)

ちなみに例は僕自身の考えたキャラです。

自分の得意なことや、人よりちょっとできるな、詳しいなと思う要素を入れることがポイント。

ライバル調査の結果から、被らないキャラを考えましょう。

 

嘘はバレます

嘘のキャラ設定はNGです。

仮に嘘のキャラを設定しても、発信する情報とキャラ設定の間に違和感が生じ、すぐ気づかれてしまいます。

例えば、彼女を作ったことがない非モテ男子が、モテ男の設定で「モテる技術」の記事を書いたとしても、体験談が乏しく見抜かれます。

 

キャラは自分の中にある要素を少し盛るイメージです。

例えば、非モテでも、街コンに何度も行っていれば、街コン専門家とキャラ付けし、街コンの選び方やおすすめ情報を発信することができます。

コンセプト

コンセプトとはそのブログが提供している価値・内容のこと。

コンセプトの例

・年収アップに繋がる転職術(転職術を発信)
・自由な働き方を手に入れるためのキャリアアップ術(転職術を発信)

この2つの例は、どちらも転職術を発信するブログの前提で考えました。

同じ転職術でも、前者は年収アップを切り口とした転職術、

後者はフリーランス・在宅勤務がしやすい業界への転職術について発信することになります。

ペルソナ

ペルソナは具体的に決めましょう。

自分が誰かに話をする時、100人に向かって喋るのと、特定の1人に向かって喋るのでは、1人の方がより相手の期待に応えた話ができますよね。

ブログも同じです。

具体的に決めることで、記事を書く時に、読み手が具体的に想像でき、より検索意図(ユーザーの知りたい内容)に答えた記事を書くことができます。

ペルソナとして決めるべき要素を以下の通りです。

ペルソナの要素

・年齢層
・性別
・職業
・目的(例えば、マッチングアプリのおすすめブログなら、恋活なのか婚活なのか)
・ライフスタイル(残業ばかりで自分の時間が無い、上京したてで友人が居ないなど)

友人や知人など特定の人をイメージすると、決めやすいでしょう。

なお、ブログ内で複数人ペルソナを設定するのは問題ありません。

 

ちなみにスキルアップ副業のペルソナはこんな感じで設定しています。

スキルアップ副業のペルソナ

・年齢:20~40代
・性別:男女問わず
・職業:会社員(週5勤務)
・目的:成長意欲が高く、副業を通してスキルアップしたいと考えている
・ライフスタイル:平日は仕事がメインでなかなか他のことに割く時間がない

もしかしたら読んで頂いている皆さんが、当てはまらないかも知れません。

ペルソナを設定して書くことは重要ですが、設定したペルソナ以外の方にも見ていただけることも多々あります。

ただ、ペルソナを設定しないと、曖昧なフワッとした記事しか書けなくなってしまうので、設定は必要です。

 

記事のテイスト

どのような記事を書くかを決めます。

記事のテイストの例

・真面目で、深い分析をする
・面白おかしく、体験談ベースで書く
・キャラクターを用いて、ポップに書き上げる

テイストを決めるときは、ペルソナとあっているかということも考えましょう。

 

例えば、20代のライトな恋愛を求めている男子に、真面目な分析記事を書いてもあまり、親和性は無いでしょう。

それより面白さを交えつつ恋愛の体験談を書いた方が読んでもらえます。

タイトル

タイトルをつける時におさえるポイントは「指名検索して貰いやすくする」ことです。

指名検索とは自分のサイト名で検索してもらうこと。

指名検索されるほど、検索エンジンの評価も上がっていきます。

最初はなかなか指名検索は貰えないと思いますが、ブログが人気になると貰えるようになります。

しかし、ブログ名が覚えにくかったり、他のサイトと被っていたりすると検索が貰いにくくなってしまうのです。

指名検索してもらいやすいタイトルのつけ方は以下の通りです。

指名検索してもらいやすいタイトルのつけ方

・他のサイト、ブログと被らない(ヤフー、ZOZOなどはNG)
・短め
・覚えやすい(英語は微妙)
・狙うキーワードが入っている(副業ブログであれば○○副業など)

あわせて読みたい
ブログ書き出し
ブログ書き出しブログ 書き出し例文季節面白いブログの書き出しは記事を読み続けてもらえるかを左右するとても重要な部分です。今回はブログの書き出しについてお話ししたいと思います...

タイトルと合わせて考えたいのがブログのキャッチコピーです。

キャッチコピーは、ブログの価値観や発信内容を一言で表すことで、読者の共感をえて、ファンを増やすことができます。

 

URL

基本的にタイトルと同じが良いでしょう。(このブログは以前別ブログで使っていたドメインを使いまわしているため、合っていませんが・・・)

URLの例

タイトル:スキルアップ副業→URL:skill-up-fukugyo.com
タイトル:ブログチャンネル→URL:blog-channel.com

一度決めると後から変えるのはかなり大変ですので、しっかり考えて決めましょう。

まとめ

さて皆さん、お疲れ様でした。

これにて、サイトのコンセプト決めは完了です!!

少し難しかった内容もあると思いますので、100%理解できていなくても問題ありません。

なんども読み直して、じっくり考えてみてください。

↓↓期間限定の特典です↓↓

「人気ブログ設計に必須!埋めるだけでブログ設計ができるシート(Excel)」をプレゼントいたします!!

プレゼントの受け取り方は以下の通りです。

特典の受け取り方

  1. この記事を引用リツイート(感想もくださると喜びます!)
  2. 僕(@ryu_skill_up_1)をフォロー
  3. DMで「ブログ設計シート希望」とメッセージ(丁寧なメッセージでなくて大丈夫です!)
  4. 僕から「ブログ設計シート」を送ります!

りゅうのアイコン画像りゅう
シートを活用すれば、圧倒的に効率よくブログを設計することができるので、ぜひゲットしてくださいね。

【残り2名】月20万円を本気で目指す!ブログマンツーマン0円講座

トップアフィリエイターがマンツーマンで指導。

【選ばれた人だけが受講できる】

『ブログマンツーマン0円講座』の2期生を募集中です。

応募期限は7/15まで

詳しくは↓

【残り2名】トップアフィリエイター直伝!0円マンツーマンブログ講座【月20万を目指せる】

この記事を書いた人

【令和の新キャリア】本業×副業で稼ぐ会社員

・本業:コンサル 副業:ブロガー
・本業+副業年収1300万
・仕事と趣味をブログでアウトプットして収益最大化

【経歴】国立大▶︎キャバクラ勤務▶︎SE▶︎コンサル▶︎ブロガー | TOEIC935 | 29才

目次
閉じる