MENU
わずか50記事で月20万稼ぐ!ブログ記事の書き方

ブログで稼げないは本当か|2018年からブログに挑戦した副業リーマンが解説。

2020 5/28
ブログで稼げないは本当か|2018年からブログに挑戦した副業リーマンが解説。
のアイコン画像

・ブログを始めようと思っているけど稼げないって本当?
りゅうのアイコン画像りゅう
こんにちは。副業でブログに取り組み、月20万稼いでいるりゅう(@ryu_skill_up_1)です。

このような疑問をお持ちの方もいらっしゃると思います。

結論から言うと、ブログで稼ぐことは可能です。

ただし、ブログでは稼げる人と稼げない人がいるのも事実です。

ではなぜ稼げる人と稼げない人の差が出てきてしまうのか。

今回は、

  • ブログは稼げないと言う話がでる理由
  • ブログで稼げない人の特徴
  • ブログで稼ぐためのポイント

についてお話ししていきます。

りゅうの経歴
  • 副業ブロガー
  • 【53記事で月18万達成】最小限の労力でブロガーを稼がせる人
  • ブログ3サイト運営 で通算収益7桁
  • バリューコマース・ゴールドランクアフィリエイター(上位3%)
目次

なぜブログで稼げないという話が出るのか

なぜブログは稼げないと言う話が出るのでしょうか。

ブログが稼げない1つの理由として良く言われるのが、稼げていない人の割合です。

以下のグラフを見てもらうと分かるとおり、ブログでの稼ぎが1万円以下の人が50%いるのです。

※グラフはアフィリエイト収入となっていますが、ブログの収入の大半はアフィリエイト収入である人が多いです。

引用元:http://affiliate-marketing.jp/release/201806.pdf

そのため、ブログは稼げないと言う話が言われるようになったのです。

しかしよく考えてみてください。

稼げる人は少なくて、稼げない人の方が多いというのは会社員も同じではないでしょうか。

実際の会社員の年収分布のグラフが以下の通りです。

年収400万円以下の人が50%を占めます。

年収以外でも、例えばゲームのレベルでも初心者が多く、中級者、上級者、プロレベルと割合が少なくなっていくのは自然なことです。

ブログに関して、なぜ稼げていない人の割合が多くなってしまうかというと、ブログは誰でも始めることができるから。

始める人が多いと、少しやって辞めてしまう人がいるので、稼げていない人が多いように見えるのです。

ブログは正しいやり方を抑え、コツコツと作業をしていけば10万、20万と稼ぐことは十分に可能です。

副業という観点で比較するとアルバイト、ポイ活、アンケート調査などよりは、稼げる額は大きいです。

また、ブログ(アフィリエイト)市場自体は以下の通り伸びています。

引用元:https://moneyzine.jp/article/detail/216860

さらに、「【副業で月20万達成】ブログはオワコンではなかった。失敗しない方法とは?」でも話しましたが、グーグルの検索アルゴリズムはよりリアルでの信頼性を評価するように変わってきており、個人が自分の体験に基づくブログをやるには追い風になってきています。

なので、ブログは決して稼げないことはないと断言できます。

ブログで稼げない人の特徴

次にブログで稼げない人の特徴を見ていきましょう。

  • ブログは楽して稼げると勘違いしている人
  • 受動的な人

順に説明していきます。

ブログは楽して稼げると勘違いしている人

ブログに挑戦しようとする人の中には、SNSなどで「ブログは不労所得を築ける」、「1日30分の作業で月10万円稼げる」などの甘いうたい文句に誘われて始める人が一定数います。

これらの面は事実でもあるのですが、すぐに1日10分の作業で稼げるか、不労所得で稼げるかと言うとNoです。

最初はコツコツ記事を書いていく必要があります。

りゅうのアイコン画像りゅう
ちなみに僕が運営している一つのブログは月4〜5時間の作業で、月10〜20万円をキープできており、嘘ではありません。ただ軌道に乗るまでは、毎日1,2時間、半年ほど記事を書き続けていました。

ブログは楽して稼げる金稼ぎツールではありません。

読んでくれる人に価値を提供して、その見返りに報酬を得ることができます。

つまり仕事なのです。

しかしブログに対して仕事と言う感覚を持たず、楽して稼げる手段だと思って始めると、すぐに挫折してしまうのです。

具体的に言うと、ブログの記事を書くには、読み手がどのような情報を知りたいかをリサーチし、ニーズに合った情報を提供していく必要があります。

そのため、好きなように書きまくっていたら稼げると勘違いして始めてしまうと、稼げず終わる可能性が高いです。

受動的な人

会社員の中にも大きく2つのタイプの人がいます。

  • 受動的な人:上司から言われたタスクやルーティン作業をひたすらこなす人
  • 能動的な人:自ら仕事や課題を見つけ、能動的に動いていく人

どちらが会社員として稼げるかというと、後者の能動的に動く人の方が稼げるというのは、イメージしやすいと思います。

ブログでは顕著に受動的な人と能動的な人の差が現れてきます。

ブログは、会社の上司のように0から100までやることを手順化して教えてくれる人はいません。

自ら読み手がどのようなことを読みたいかを分析し、記事を書き、改善していく必要があるのです。

つまり、自分の頭で考えて能動的に取り組んでいく姿勢がないと、なかなか続けるのは難しいのです。

楽しむ気持ちがあれば続けられる

ちょっと脅かすようなことを言ってしまいましたが、安心してください。笑

ブログを楽しむ気持ちがあれば、自然と自分の頭で考えてもっともっと読み手の人に喜んでもらいたいという気持ちが芽生え、改善していくことができます。

やっぱり、記事を読んでもらえたり、お褒めの言葉をもらったりするのが、一番嬉しいです。

ありがたいことにこのようなコメントをツイッターで頂くこともあるのですが、もっといい情報を届けなきゃという気持ちがめばえ、ずーっとブログを続けられています。

ブログで稼ぐためのポイント

ここからブログで稼ぐためのポイントについてお話ししていきます。

ブログで稼ぐためにポイントは、ブログの正しい基礎をおさえ、書いて改善を繰り返すのみです。

これは僕の実体験になるのですが、ブログを始めた当初、自分の書きたいことを思いのまま書いていました。

もちろん「読者のためになるかな」「面白いと思ってもらえるかな」と思って書いてはいたものの、読み手のニーズの調査をしっかりしなかったためアクセスも収益も稼ぐことも出来ませんでした。

しかしその後、読み手のニーズの調査方法であったり、読みやすいブログ記事の書き方を学んだところ一気に月に20万円稼げるようになりました。

僕は少し遠回りをしてしまいましたが、ブログで稼ぐためにはまずブログの基礎を学ぶのが第一だと考えています。

ブログの基礎を学んだら、後は実践(ブログの記事を書いて)、改善して、実践してを繰り返していくのみです。

また可能であれば、読み手のニーズに応えた記事が欠けているか、収益化できるブログの構成になっているかを、他の人に定期的に診てもらった方が成長は早いと思います。

まとめ:ブログは稼げます

いかがでしたでしょうか。

  • ブログで月10~20万円、稼ぐことは可能。
  • ブログで稼ぐには、ブログの基礎を学んだ上で、書いて、改善してを繰り返す。

ブログは最高に面白いです。

ブログを始めてからいいことがたくさんありました。

このようにブログは「いいことずくめ」です。

始めるのに莫大なお金もかからないので、失敗しても失うものは、何もないです。

ちょっとでも興味があるなと言う人は、ぜひ挑戦してみましょう!!

りゅうのアイコン画像りゅう
ブログの始め方は以下の記事を参考にしてみてください!
あわせて読みたい
月5万円を目指す|ブログの始め方9ステップ【この記事だけでOK!】
月5万円を目指す|ブログの始め方9ステップ【この記事だけでOK!】僕自身、数年前にブログを始めたのですが、ブログを始めてから月5万円稼ぐくらいになるまでが、一番大変でした。なぜなら、ブログの始め方に関する体系的な講座のような...
りゅうのアイコン画像りゅう

期間限定で無料動画講座公開中です!

りゅうのアイコン画像りゅう

この記事が良かったら、以下の共有ボタンからツイッターで感想を頂けると次の記事を書く際の参考になりますので、お願いします!

【残り2名】月20万円を本気で目指す!ブログマンツーマン0円講座

トップアフィリエイターがマンツーマンで指導。

【選ばれた人だけが受講できる】

『ブログマンツーマン0円講座』の2期生を募集中です。

応募期限は7/15まで

詳しくは↓

【残り2名】トップアフィリエイター直伝!0円マンツーマンブログ講座【月20万を目指せる】

この記事を書いた人

【令和の新キャリア】本業×副業で稼ぐ会社員

・本業:コンサル 副業:ブロガー
・本業+副業年収1300万
・仕事と趣味をブログでアウトプットして収益最大化

【経歴】国立大▶︎キャバクラ勤務▶︎SE▶︎コンサル▶︎ブロガー | TOEIC935 | 29才

目次
閉じる